ブログトップ

おおはた雄一のブログ

ohata2.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やはりライブはいいですな、の巻

横浜はサムズアップにて行われた、ジェシー・ハリス,ヴィニシウス・カントゥアリア,ダヂの3人によるライブにお邪魔してきました。

生粋のニューヨーカーと、ふたりのブラジル人。
ふたりに振り回されていながらも楽しそうなジェシー。みているこっちまで楽しくなるショウでした。
c0188166_1972218.jpg

ヴィニシウス・カントゥアリア、彼の何枚かのソロアルバムを聴いてはいましたが(ビル・フリゼールとのやつも最高)生で聴くその弾き語り、まるで吟遊詩人のようで、ぐいぐい引き込まれます。目が離せなくなる人。
ダヂについては、失礼ながら全く知識がなかったのですが、カエターノが彼に捧げる曲を作ったという話もうなずけるほど、魅力にあふれた優しい人でした。ブラジルで作ったというテレキャスも見せてくれました。
そしてゆるっゆるのブラジル人たちをまとめようと(?)ひとりがんばっていたジェシー。彼がひとりで作り上げた新しいアルバム「ボーン・アウェイ」個人的に、ここ最近の彼の作品の中で一番といっていいほど好きです。いつになく、孤独なジェシーがそこにいます。そしてソングライターとして進化しつづける(書き続ける)その後ろ姿を、僕もいつも追いかけています。

「圧倒的なパフォーマンス」とか、「圧巻のステージ」とかいうものとは真逆の気持ちよさ。
「この人たち、ホテルでもこんな感じで歌ってそうだな〜」というか、音楽ってやっぱいいなぁ、と改めて思わせてくれる、不思議な時間でした。もちろん、いい意味でですよ。
まだまだツアーはつづくそうで(名古屋、広島、大阪、京都、東京)ぜひ、みなさん観に行ってみてください。働き者のジェシーは、細かくカフェなどでもミニライブをするそうです。
詳細はこちらかな www.hillstone.jp

ジェシーとヴィニシウスの新作でございます
c0188166_19173685.jpg

ヴィニシウスのほうには、ノラ・ジョーンズ、坂本龍一、ビル・フリゼール、ジェシーらが参加。豪華すぎる!坂本さんのピアノ、やはり素晴らしいです。こちらもぜひ。


おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-27 19:35 | yuichiohata

絶賛ナレーション中、の巻

こんにちは。ジェシー・ハリスも来日しましたね〜

さて。ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、BSフジで放送されている『まちのたね』という番組のナレーションを担当させていただいております。

普段いかに「だいたい」でしゃべっているか、という事にも改めて気づかされ、いまさらながら、勉強になってます。
元気になる、面白い番組です。ぜひ。

BSフジ『まちのたね』  毎週月曜日21:55~22:00

難しくも、面白い。そして、時々なまりも出たりする。
c0188166_17255399.jpg


おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-26 17:30 | yuichiohata

「魔女図鑑」、しっかり宣伝するぞの巻

先日1曲プロデュースさせていただいた、吉澤嘉代子さんの番組にゲストで呼んでいただき、おじゃましてきました。どうなることかと思いましたけど、楽しかったです。見てくれたみなさま、いかがでしたか?まさかのリバーサイドホテルをWものまね(どちらも微妙)というハイライトもありましたね。

嘉代子ちゃんは言葉をとても大事にする人。番組といえど、無駄なおしゃべりはありません。
感じたことだけを話そうとするので、言葉にならないときは黙ってしまいます。
なので、その隙間はただの沈黙じゃあありません。
気持ちのいい「間」になります。
思っていなくても、話していれば間は埋まりますから、話そうとしてしまったりするもんですけどね。
さすがでした。
現在、魔女修行中とのことで、がんばってください。
c0188166_14303195.jpg

わたしはといえば
c0188166_14395566.jpg


プロデュースさせてもらった「ぶらんこ乗り」、僕もかなり気に入っています。ドラムに伊藤大地くん、ウッドベースに伊賀航さん、フルートやテープレコーダーに曽我大穂くんというメンバーで一枚の絵を描くように録音しました。6月5日発売、吉澤嘉代子さんのアルバム「魔女図鑑」ぜひ聴いてみてください。しっかり宣伝でした〜。歌詞がとっても素敵です。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-24 14:44 | yuichiohata

音つなぎ、ありがとう。

東京は昨日から夏みたいな暑さです。

偶然見つけたレコードの1曲目、フルートだけの演奏が素晴らしくて何回も聴いています。
窓を開けて聴いていると、なぜか隠岐島を思い出します。鳥の声みたいな演奏。
フルートが無性に吹きたくなります(やったことなし)。

で、隠岐島!音つなぎ!
でかいでかいぜよ
c0188166_1446521.jpg


荒削りながらも、フェスってものが無かった時代ってこんな感じだったのかな〜なんて思ったりもしてました。
なんにも決まってなかったり、決まってたり、驚くことも正直ありましたけど、忘れられないフェスになりました。
なにより、「みんなに楽しんでもらおう」っていう島の人たちの気持ちがすごく感じられて、とても嬉しかったです。
気持ちが前にあれば、居心地はいいもんね。

初めての体験でした。感激です。
c0188166_14584253.jpg

朝も早いのに
c0188166_14592677.jpg

こちらの島にも寄りますと、なんとまだ準備中!
出演者みんなで船の上から「はやくはやく!」
c0188166_14594913.jpg

まにあったよ
c0188166_1511813.jpg


みなさん、ありがとう。
c0188166_1514663.jpg


また行けるようにがんばります。
それまでまたね。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-15 15:08 | yuichiohata

隠岐島、後編です。

一夜明けて、快晴です。
c0188166_1745114.jpg


ギブソンと絶景
c0188166_17451465.jpg

おれは何をしているんだろう
c0188166_17452636.jpg

遠くに牛が見えます
c0188166_17455532.jpg

置物のようです
c0188166_174627.jpg

同じ景色をみてみる
c0188166_17464234.jpg

カウボーイの歌とかですかね
c0188166_17463752.jpg

すごい
c0188166_1749030.jpg

強風の中、不思議とここだけ風が収まっていました。
c0188166_1746513.jpg

転がっていきそうです
c0188166_1751562.jpg

とっさのポーズがこれとは
c0188166_18102296.jpg

あまりの風に、タンポポもこんなに短く咲きます。
c0188166_17491647.jpg

ライブ中、火が焚かれていました。ほんとのスモーク。
c0188166_1833356.jpg


もう少しつづきます

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-11 18:06 | yuichiohata

勝手に隠岐島写真展、前編の巻

隠岐島、音つなぎフェスティバル、最高でした。
島のみなさん、ありがとう。10日間(すごい)、本当にお疲れさまでした。
未体験の景色を沢山見せてもらいました。余韻がすごいです。
写真をいくつか。

どーん
c0188166_19123948.jpg

おお
c0188166_1913748.jpg

間違いなくビールを飲むであろう景色。で、飲みました。
c0188166_1914752.jpg

ついつい探検したくなります。ゲームコーナーもあったよ。
c0188166_19333028.jpg

つきました
c0188166_19342378.jpg

ちょっとホワイトベースっぽいね
c0188166_19352911.jpg


どうして男はこうしてしまうのだろう
c0188166_19335730.jpg

浜崎さんと一枚。まぶしそうです。
c0188166_192463.jpg

やってきましたよ
c0188166_1934552.jpg

鳥の声がすごいです。風の音も。
c0188166_19335928.jpg


ゆっくりと日が暮れていきます。 静かです。
c0188166_1925528.jpg

c0188166_19374016.jpg

c0188166_1924532.jpg



つづく


おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-10 19:39 | yuichiohata

ぼくらはこの世の居候

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
僕はあまり関係ない生活ですが、天気もよくてなによりですね。出かけたい。でも何処に。

さて、長野は上田映劇、鎌倉での友部さんとのコンサート。
来てくれたみなさん、ありがとうございました。

上田はいつも最高。カーテンコールの時の美雨ちゃんと高野さんの表情が印象的でした。
美雨ちゃんのブログに、すばらしいレポートが!さすがです。
http://ameblo.jp/miu-sakamoto/

友部さんとすごした一日の事も、あたらしい歌になりました。いつか披露できればとおもいます。
ちなみに、「ぼくらはこの世の居候」というのはこの日のライブに向けて、友部さんが書いてくれたコメントのタイトル。なんかいいでしょ。
c0188166_15155539.jpg

友部さんのニューアルバム、「ぼくの田舎」ぜひ!「歌は歌えば詩になっていく」があたまから離れない。

さあ明日から、島根・隠岐島へ。音つなぎというフェスに参加してきます。
朝6時に羽田、フェリーへの乗り継ぎ。たどり着けるのしょうか。
不安要素満載ですが、がんばらねばね。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-05-04 15:28 | yuichiohata