ブログトップ

おおはた雄一のブログ

ohata2.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は歌い手、明日は弾き手、の巻

三鷹での武満徹ソングブックコンサート、無事終了しました。
みなさんありがとうございました。

残念ながら病欠となった松平さんの代わりに、「昨日のしみ」を歌わせていただきました。
谷川俊太郎さんの詩は、つくづく歌っていて楽しいです。

豪華で圧倒的ななボーカリストに囲まれているのは、なかなかなかなかこれ、刺激的ですよ。
手ぶらで歌うのも、はじめの頃よりはサマになってきたような、、、
開き直った、とでもいいましょうか。えーい!って感じでね。放り出しちゃってね。

来年は25周年だそうです。唯一無二のグループ、ショーロクラブ!!! の、リハーサル!!!
c0188166_1658020.jpg

アンさんの声も、唯一無二ですよね
c0188166_16581495.jpg

アン・サリーさんと松田美緒さんに挟まれて歌うって贅沢すぎるぜ
c0188166_16581760.jpg

笹子さん、どこにいったんですか
c0188166_16583011.jpg


みなさま、お疲れ様でした〜
来年はいよいよ、谷川俊太郎さんとの共演が待ってますね。
ショーロクラブによる武満徹の世界、ぜひ聴きにきてください。

明日からまたギター弾きに(きもちね)戻ります。
久々のレコーディング。暑くないといいなー。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-21 17:22 | yuichiohata

みんなでジャンプ!芳垣さんまでも飛ぶ!の巻

下北沢440での3days、すべて終了しました。
足を運んでくれたみなさん、改めまして本当にありがとうございました。

来年の夏もやりたくなりました。
どの日も思いもしない方向に曲が進んでいって、楽しかった、、、
差し入れでいただいたスイカのおかげでしょうか、盆踊り的なアレンジまで飛び出しました。
あのムードを再現するのは難しいな〜一度きりのマジックですね。

オープニングの酒井杏ちゃんも、素晴らしかったですね。
まだ二十歳、あの声はすごい。

ガットギターはムードあるのう
c0188166_1811854.jpg

このギターには大阪で出会いました。古いけれど、まだまだ現役です。
もともとは完全なアコギですが、改造されてマイクをつけた状態で売られていました。
クリーンから、フィードバックまでいけます。自分に合ってる気がします。
c0188166_181669.jpg

440は縦長なのです
c0188166_1811058.jpg


終わったあとはゆっくりそのまま440で閉店まで過ごしました。
イノトモさんも加わって、嬉しい夜。
一区切りついてホッと。みんな楽しそうで、何よりでした。

何気に6連チャンのライブ、芳垣さん、伊賀さん、本当におつかれさまでした。
最高でした。ありがとうございました。
このトリオ、本当に面白いです。この3人なら何でもあり、何でも出来る気がします。
10月にはトリオで韓国をツアーする予定です。詳細は決まり次第、お伝えできると思います。

ブルース弾きながらみんなでジャンプもできたしね、あれはめちゃくちゃ楽しいです。
芳垣さんも飛んだ!ドラム叩きながらジャンプする人を初めてみました。驚いた、、、

明日は三鷹市芸術文化センターで、武満徹ソングブックコンサート。
ボーカリストとして参加します。
この振り幅がまた面白いです。ぜひ〜

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-19 18:27 | yuichiohata

二日目、無事終了!の巻

440二日目、無事終了しました。
雨の中来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。
本降りにならなくてよかった。
やりすぎたアンコールも含めて、楽しい一日でした。
すっ、と終われないんだよなー

オープニングの中村翔も、ツアーを経てさらに太くなった演奏を聴かせてくれました。
正岡子規に似てる、と評判のナイスガイです。あちこちでライブしてますので、ぜひ。

ジャムりながらサウンドチェック。駆け引きがすでに、、、
c0188166_15115850.jpg

トリオでの演奏、いやぁ〜面白い。
この自由さは、弾き語りのそれとはちょっとちがいますね。
ゴールがある、というかね。決めごとはあるようでなく、ないようで密かににあったりと、、、
それを楽しんでくれているふたりには感謝です。
今日も楽しみです。

今日はオープニングに酒井杏さんが歌いにきてくれます。
すごく素敵ですよ。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-18 15:39 | yuichiohata

叩き上げって言われたい、の巻

昨日から、すこし涼しいですね。

下北沢440、初日も無事終わりました。
きてくれたみなさん、本当にありがとうございました。
初日の緊張感もありましたが、いかがだったでしょうか。
ゲストを迎えるのはこの日だけとあって、特別な日になりました。

芳垣さんとのデュオ、いつになく「アツい」音でした。
デュオは空間が多い分、より即興性みたいなものが増していく気がします。
引き出しがどれだけあるんだろう。毎回新鮮です。それって何気なく、すごいことですよね。

あっこちゃんのベースもドラムも素晴らしかったですね〜
アップの曲も、「やっかいぶし」でのベースラインも。
芳垣さんとのツインドラムも楽しかった。おれも叩きたかった、、、

チャットモンチーのふたりでのライブを見たときの感動を思い出しました。
華があるよなぁ。
DVDもでるそうなので、ぜひ。タオルも!ぜひぜひ。

そして美雨ちゃんが入ってのおお雨タイム。
美雨ちゃんもやっぱりすごく華がありますね〜。空気が変わります。
ふたりの声の混ざりに、最高のリズム隊。おお雨バンド化計画、いいですね。

写真はカメラマンの石坂大輔さんが、なんと三日間入ってくれていますので、
またお届けできるかと思います。

さて、そして今日はこの男が登場しますよ!おおはたトリオの屋台骨。伊賀さんです。
c0188166_13595126.jpg


こんなふうに毎日出来るのはやっぱり最高です。
そういうふうになりたかったしね。
もっともっと叩き上げたいもんですね。
「あの人は叩き上げだからね〜」ってすんごい褒め言葉ですよね。

今日もぜひいらしてくださいねー。
トリオの音が、どんどん濃くなってきてます。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-17 14:14 | yuichiohata

いよいよ明日から、の巻

すっかり夏ですね。ここのところ、久々にギターが傷だらけになっていくのを見ています。弾きまくり。

神戸でのショーロクラブとの武満徹コンサート、大阪での本夛マキちゃんとのお昼間ライブ、渋谷クアトロでの有山さん還暦イベントなど、(珍しく?)目白押しでした。これらについてはまたゆっくり振り返ってみたいとおもいます。

その後は久しぶり、バンドでの三日間。充実した時間でした。名古屋、静岡、長野の朝日村フェスと、こちらも駆け足で回ってまいりました。来てくれたみなさん、あたたかく迎えてくれてほんとにありがとう。芳垣さんと伊賀さんと音を出すのは、なんと今年初めて。ワタシャこれを待ってたよー。

名古屋TOKUZO!!! 年内にまた行けそうです。このトリオでね。
c0188166_18282583.jpg

静岡市はなんと9年ぶり。古くからの友達もたくさん来てくれました。
「太陽カフェ」も久しぶりに歌いましたよ。変わらないものは、ずーっと変わらないね。
c0188166_1836588.jpg

もちろん弾き語りも
c0188166_1842241.jpg

フリーキーショウ、いい場所でした。伊賀さんも思わず弾きまくり!
c0188166_184467.jpg

伊賀さんとはここで一旦離れ、(キャラバンのライブがあったのでね)
長野には芳垣さんとのセッションで。またデュオもいいですね。空間たっぷり。しかし濃厚。

男たちはまず腹をみたそうと思うのだ
c0188166_18472068.jpg

浜崎さんのステージにも飛び入りしました。フェスの風景。
「ウィスキー」好きだなー
c0188166_18472582.jpg


そんなこんなでいよいよ明日から、下北沢440での3days、始まります。

初日の明日は、芳垣さんとのデュオをじっくりと。
そしてゲストにチャットモンチーからあっこちゃんこと、福岡晃子さんを迎えて楽しくお送りしたいと思います。
c0188166_18472979.jpg

ベースもドラムも!芳垣さんとのツインドラムなんて想像しただけで楽しくなってしまいます。
彼女のオンガクしてる姿が大好きです。
そして、なんと坂本美雨ちゃんも参加してくれることになりました〜!豪華な初日、、、
なかなかこれはないですよね。

最終日の18日だけは売り切れてしまっていますが、16、17両日ともまだ余裕あります。
ぜひいらしてくださいねー。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-15 19:26 | yuichiohata

ジメっとした日には、カラッととした写真で、の巻

ニセコ、森のカフェフェスより。
空気がきれいだったなぁ〜
カラッとした写真たちです。

スカっと晴れました。おお雨、さすがです。いつも晴れ。
c0188166_14585296.jpg

これぞ開放感
c0188166_1503982.jpg

羊蹄山と坂本さん。羊をめぐる冒険、、、
c0188166_1515461.jpg

もちろん演奏しにきたのですよ
c0188166_1502658.jpg

森からは鳥の声
c0188166_1573075.jpg

ゆったりと、気持ちのよいフェスでした。ありがとうございました〜エジプト塩、美味っ。
c0188166_1502362.jpg


おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-04 15:13 | yuichiohata

ぱぽへい! 

横浜サムズアップでのオルケスタ・リブレとのライブ、楽しい時間でした。
来てくれたみなさん。ありがとう。盛り上がりましたね。10人の音に包まれて歌うのは贅沢で最高です。
ヨーロッパツアーも経て、ますます好調なリブレ。次は札幌のジャズフェスだそうです。僕が自由でいられるように、受け皿を大きくしていてくれるメンバーのみなさんに感謝です。ナベさんのトランペットのソロにも、ジ〜ンとしました。身を削りに削って吹いているんだもの。

そしてベースの正人さんのヘンタイ性について、ついに言及してしまった夜でした。(アレンジの話ですよ)正人さんアレンジのパープルへイズは、ぜひジミヘンにも聴いてもらいたい一品です。

ぱぽへいっ!おーぅいんまぶれいっ
c0188166_17274955.jpg


むかし、空耳アワーで「こぶ平」ってのもあったような。
ちなみにライク・ア・ローリング・ストーンのコーラスは「鼻血ぴゅー」に聞こえるそうです。
どうやってみつけるんでしょうね。

それはそうと、どんどんバンドモードです。まさにバンドやろうぜ、です。
名古屋、静岡、来週に迫ってきました。

バンドやろうぜ、ってちょっと熱くなりますね。
That's のカセットテープとか思い出す、、、


おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-03 17:40 | yuichiohata

バンドの季節到来か、の巻

やっと7月、もう7月、早いのか遅いのかもよくわからないですがけれど、とにかく7月がはじまりました。
(べっ甲ピックも、まだ無事に手元にありますよ。)

今年前半は弾き語りが多かったですが、これからはバンドの季節です。
芳垣さん、伊賀さんとのセッションもあれば、ショーロクラブとのイベント、湯川潮音ちゃんと栗コーダーカルテットとのライブも。有山さんの還暦を祝う@渋谷クアトロもありますね〜

下北440での3daysもぜひ。連日続けて同じ場所で演奏するってのはひとつの憧れなんですね、昔から。ゲストももうすぐ発表できると思います。

連続ライブといえばこれでしょう。芳垣さん4days@新宿ピットイン、大友良英さんとの即興ライブより。
c0188166_1505475.jpg

凄かった。大友さんのギター、ほっんとに良い音でした。芳垣さんのしなやかさにもいっつもシビレてます。

そして明日は横浜サムズアップにて、芳垣さん率いるオルケスタ・リブレとのライブです。
サムズ、はじめてって方もぜひきてください。すごく居やすい場所ですよー。

横浜はまたすこし、東京と違う空気感じるんですよね。近いけれどね。
オルケスタ・リブレ+おおはた、総勢11名でお送りします。

なにより自分が楽しみにしている。

おおはた
[PR]
by ohatablog | 2013-07-01 15:26 | yuichiohata